エディストクローゼットに申し込む前に必ず読んで欲しい3つの注意点!?

エディストクローゼット 注意点

 

エディストクローゼットは、毎月、自分で選んだ4着の洋服が自宅に届くファッションレンタルサービス。一般的なファッションレンタルサービスと違って、自分でコーデセットを選べるというのが、エディクロの大きな魅力です。

 

この記事を読んでいる方の中にもこれからエディクロに申し込もうか迷っている…という方も多いのではないでしょうか?ここでは、「エディクロに申し込む前に必ず読んでほしい3つの注意点」についてご紹介してきたいと思います。

 

 

エディクロを申し込む前に必ず読んで欲しい3つの注意点とは?

◆注意点その1◆ キャンペーンが活用できるかチェック!

 

エディクロでは、期間限定で初月無料のキャンペーンを行っていることがあります。年に2〜3回ほど行われているようですね。このキャンペーンは、レギュラー・ゴールド・プラチナのいづれかのプランに申し込むと初月が無料になるというお得なもの!エディクロでは、ひと月の利用料が7300円〜8300円かかるので、これが無料になるのは大きいですね。

 

 

このキャンペーンを適用するには、キャンペーン期間中であるのはもちろん、申し込みの際に、キャンペーンコードを入力する必要があります。キャンペーンコードの入力を忘れると、初月無料にはならないので、注意が必要です。キャンペーンコードは、キャンペーン期間中になると、公式サイトで公開されます。

 

《キャンペーン適用条件》
  • キャンペーン期間中であること
  • レギュラープラン以上の申込みであること
  • 申し込みの際に、キャンペーンコードを入力すること

 

 

 

◆注意点その2◆ トライアルプランだとサイズが指定できない…

 

これは私自身がやってしまった失敗なんですが、エディクロのトライアルプランは、コーデセットの指定とサイズ指定ができません。コーデセットの指定ができないのは、申し込みの段階で分かっていたのですが、サイズ指定ができないのは、後で知りました。

 

というか、フリーサイズだと思って申し込んでしまいました。私自身のサイズは、MよりのSくらいなので、作りが標準だとMでもいける(むしろSだとキツいことも…)、ただ、作りが大きいとMサイズは大きすぎます。

 

そして、エディクロの洋服は、少し作りが大きめです。エディクロのMサイズがちょうどいいのは、LよりのMくらいだと思います。エディクロの洋服自体は、シンプルですごく可愛い&着回しがききそうで良かったのですが、サイズが合わないと、全然、素敵に見えません。上の写真は、洋服に着られている感がすごいですよね。。

 

 

スカートの後ろを洗濯ばさみでとめて、なんとか試着したのですが、トライアルプランでレンタルした洋服を外に着ていくことはありませんでした…。「お試しに…」と思ってトライアルにしましたが、小柄な方は、サイズが選べるレギュラープランをおすすめします。

 

《サイズ指定するには》
  • レギュラープラン以上で!
  • トライアルプランはフリーサイズではありません!
  • どちらかというと「LよりのMサイズ」

 

 

 

◆注意その3◆ 洋服が手元に届くまで時間がかかる

エディクロの口コミ

 

エディクロを実際に利用したときに感じたのが、初回申し込んでから手元に洋服が届くまで遅いということです。エディクロは、「5日」「15日」「25日」に発送日が設けられていて、基本的には、その日にちを基準に契約が更新されていきます。

 

例えば、6日に申し込んだ場合、あなたの発送日は「15日」になります。一応、公式サイトには、初回発送は、会員登録後3〜5日前後で発送すると書いてありますが、この初回発送が本当に遅い!「6日に申し込めば、遅くても10日くらいには届くかな〜♪そしたら5日くらいお得に使えるな♪」と思っていたのですが、実際に届いたのは、13日くらいでした。。

 

気長に待つしかなさそうです…

契約期間自体は15日スタートなので、13日に届いても2日間お得といってはお得ですが、アマゾンが当日配送されるのに慣れていると、とっても遅く感じました。2回目からは、定期便のように発送日に送られるので、「遅い」と感じることはないかと思いますが、初回は少し気長に待った方がよさそうです。

 

 

申し込むならレギュラープラン以上が断然お得!

レギュラー ゴールド プラチナ トライアル
月額料金 8300円 7500円 7300円 8800円
契約期間 3か月 6か月 12か月 1か月
コーデセットの指定
カスタムセット
サイズの指定
初月無料キャンペーン適用プラン
年2回のプレゼント

 

エディクロのすべてのプランを表にまとめました。トライアルプランは1か月スパンで契約できるので、とても手軽にみえますが、実際に利用した者としては、「サイズが指定できない」「コーデが指定できない」「無料キャンペーンは適用されない」ので、あまりメリットはないかなぁと思います。

 

サイズやデザインが合わなければ、洋服は着ることがないので、結局、捨て金になりかねません。。わたし的に、エディクロで最もおすすめのプランは、レギュラープランです。特に、初月無料キャンペーンが実施されている期間だと、3か月のうち1か月が無料になるので、一番お得だと思います。

 

「24900円(8300円×3か月)ー8300円(1か月分)=16600円」

 

さらに、サイズ指定やコーデセットの指定までできちゃいます。反対に、キャンペーンがない時であれば、プラチナプランもアリかと思います。プラチナプランは、トライアルプランよりも月額1500円も安いので、12か月利用すると18000円も料金が変わってきます。

 

いずれにしても、一度使ってみないと、エディクロのサービスが自分に合うかどうかわからないと思うので、まずは、手軽なレギュラープランで申し込んでみるのがいいかもしれませんね!

 

《徹底比較》エディクロの料金プランで一番お得なのはどれ?