エディストクローゼットとアールカワイイを徹底比較してみた!

エディストクローゼット アールカワイイ

 

ファッションレンタルサービスで、非常に注目度が高いのが、エディストクローゼットとアールカワイイの2つのサービスです。一口に、ファッションレンタルといっても、ひと月に借りられる洋服の数や取り扱いブランド、スタイリストの有無など、特徴は会社によって大きくそれぞれ異なります。

 

ここでは、エディクロとアールカワイイを特徴や利用してみた感じから徹底比較&検証してみました。どちらのサービスにしようかと迷っている方の参考になれば幸いです。

 

 

比較するのは、エディクロとアールカワイイの人気プラン!

 

今回比較するのは、エディクロとアールカワイイの人気プランです。まず、エディクロには、「トライアルプラン」、「レギュラープラン」、「ゴールドプラン」、「プラチナプラン」の4つのプランがあるのですが、最も人気のプランはレギュラープランです。

 

レギュラープランは、エディクロの特徴である、カスタムセットやコーデセットといった洋服を選べるオプションがついており、とってもお得なプランです。

 

 

そして、アールカワイイの人気プランは、「スタートプラン」です。スタートプランは、洋服が最大12着借りれるのにプラスして、何度でも交換可能なお得なプラン。今回は、エディクロの「レギュラープラン」と月額料金の近い「スタートプラン」を比較していきたいと思います。

 

 

エディストクローゼットとアールカワイイを徹底比較してみた!

エディクロ アールカワイイ
会社名 株式会社enish(エニッシュ) 株式会社グラングレス
プラン レギュラープラン スタートプラン
月額料金 8300円 9980円
ひと月に借りられる数 4着 12着
返済期限
服の買い取り
スタイリスト
サイズ展開 フリーサイズ・S・M XS〜L
取り扱い系統 オリジナル ルミネ・ギャル・大人キレイめ
おすすめの年代 30代、40代、50代 10代~20代

※価格は税抜きです

 

【比較ポイント1】 届くまでの日数は?

エディクロの口コミ

エディクロ アールカワイイ
届くまでの日数 5日 2日
評価

 

会員登録後に申し込みをして、商品が自宅に届くまでの日数は、「アールカワイイが断然早い」です。アールカワイイは、申し込み後、翌日の夕方には発送してくれ、申し込みの翌々日には、洋服が手元に届きました。

 

私は、アールカワイイとエディクロ、エアクロの3つのファッションレンタルサービスを利用したことがあるのですが、「発送が一番早いなと感じたのがアールカワイイ」でした。

 

アールカワイイのスタートプランは、1回の配送で3着、ひと月に最大12着までレンタルすることができるのですが、返却してからの次のコーデの発送もすごく早いです。サクサクと商品が送られてくる感じです。

 

一方、エディクロは、利用した3社のなかでは「最も発送が遅かった」です。エディクロでは、「5日」「15日」「25日」と月に3日、所定発送日が設けられているのですが、初回発送は、申し込みの3~5日後に行うと公式サイトには書いてあります。

 

エディクロは発送やや遅め…

私は、「5日」の所定日翌日の、6日に申し込んで、アイテムが発送されたのが5日後でした。。ですので、手元についたのは、申し込みの6日後でした。申込みのタイミングにもよると思いますが、エディクロは発送やや遅めですのでご注意ください。

 

 

【比較ポイント2】 洋服のマッチング度は?

エディクロ アールカワイイ
スタイリスト
自分で選べるか

 

洋服のマッチング度で言えば、「エディクロが優位」です。エディクロのレギュラープランは、自分でコーデを指定するコーデセットと、アイテムを指定できるカスタムセットを選ぶことができます。コーデセットにしても、カスタムセットにしても、エディクロは洋服を選ぶことができるんですね。ですので、洋服が届いたときの「マッチング度はある意味100%」です。

 

一方、アールカワイイでは、アイテムの指定はできません。細かく自分の着たい洋服や好みのテイストをスタイリストさんに伝えたり、マイページから、イメージに近い服の写真を選ぶことでマッチング度があがっていきます。

 

あなたは堅実派?冒険派?

なので、マッチング度でいえば、アールカワイイはエディクロよりもやや低めです。自分で選ばない代わりに、プロのスタイリストさんが「この洋服がいけるんなら、これも似合うはず!」と似合う洋服の幅を広げてくれることもあるので、好みによりますね!

 

 

【比較ポイント3】取り扱いブランドは?

エディクロ アールカワイイ
取り扱いブランド オリジナル 144社
代表ブランド なし CECILMcBEE、ef-de、EGOIST、EMODA、LIZLISA、LODISPOTTO、LOWRYS FARMなど
洋服の印象 きれいめ・オーソドックス・保守的 ギャル・かわいい・若い
おすすめの年代 30代、40代、50代 10代~20代

 

エディクロは、全ての洋服がオリジナルデザインとなっています。アールカワイイは、ルミネや109などのギャル・きれいめブランドが公式サイトに掲載されているだけでも144ブランドの取り扱いがあります。

 

取り扱いブランド数でいったら、アールカワイイの方がはるかに多いです。取り扱っている洋服のテイストは、エディクロとアールカワイイでは全く異なり、エディクロはどちらかというと30代、40代、50代向け、アールカワイイは10代~20代向けといった印象です。

 

洋服の系統から見たオススメなタイプ!

《エディクロがおすすめの方》

  • 30代、40代、50代の女性
  • 落ち着いた・キレイめの服が好き
  • オフィス用の服を借りたい
  • 着回し力の高いベーシックな服を借りたい

 

《アールカワイイがおすすめの方》

  • 10代~20代の女性
  • かわいい、ギャル、大人きれいめな服が好き
  • 友達と遊ぶ時やデート用の服を借りたい
  • キャバクラドレスを借りたい
  • 浴衣やコスプレを借りたい

 

 

【比較ポイント4】コスパがいいのは?

エディクロ アールカワイイ
月額利用料金 8300円 9980円
ひと月にレンタルできる枚数 4着 12着
送料 無料 無料
1着あたりのコスパ 2075円/枚 832円/枚

 

エディクロとアールカワイイで、コスパがいいのは、断然アールカワイイです。エディクロのレギュラープランだと、1着あたりのコスパは2075円となります。一方、アールカワイイのスタートプランのコスパは、842円です。

 

コスパがいいのは断然アールカワイイ!

ベーシックな服を自分で持っている服と組み合わせて着まわしたい!という方はエディクロが、違う服をガンガン着たい!という方は、アールカワイイがおすすめです。

 

 

【比較ポイント5】サービスの特徴は?

エディクロ アールカワイイ
特典 初月無料キャンペーン 最大2か月無料
買い取り

 

エディクロは、「年に2~3回ほど初月無料になるキャンペーン」を行っています。ただし、このキャンペーンは、レギュラープラン以上の申込みに限られます。1か月契約のトライアルプランには適用されませんのでご注意ください。

 

そして、アールカワイイは、現在、「1年払いで月額料金が最大2か月無料になるキャンペーン」を行っています。このキャンペーンは、スタートプランとシルバープランの申込みのみとなります。

 

ファッションレンタルの特徴の1つである洋服の買い取りですが、エディクロでは、現在、洋服の購入はできません。その代わり、レギュラープラン以上の方は、年に2回、指定のコーデセットをプレゼントとしてもらうことができます。無料でもらえるのは嬉しいですね。

 

アールカワイイは、気に入った服は、そのまま購入することができます。購入する場合は、面倒な手続きは不要で、マイページの「購入」ボタンを押して、返却用紙の「購入する」に〇をつければOKです。

 

 

まとめ・総合評価

エディクロ アールカワイイ
詳細ページ >>>エディストクローゼットを実際に使ってみた私の口コミとその感想! >>>アールカワイイを実際に使ってみた私の口コミ
公式サイト >>>https://closet.edist.jp/ >>>https://www.rcawaii.com/

 

エディクロとアールカワイイは、取り扱っているブランドも服のテイストも全く違うので、一概に価格だけで比較するのは難しいです。たぶん、エディクロは、10代の女の子には地味すぎますし、反対にアールカワイイは40代の女性にはデザインが若すぎると思います。ご自身の年齢や目的にあわせて、ファッションレンタルの会社を選んでくださいね。

 

生活スタイルに合わせる必要あり!

社会人でオフィス用の服や少しキレイめの服が必要な方は、エディクロがおすすめですし、サークルや飲み会、イベントなどでたくさん友達とのお出かけの予定がある方は、アールカワイイがおすすめといった感じです。